戻る ホームへ
 

建築基準法は、法第1章総則の第1条に
この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の
保護を図り、もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。
とあり、ここからたくさんの法令、条例があります。

家を建てる前に知っておいておきたい一般の一戸建て住宅に関わる建築基準法を説明しています。

知りたい建築基準法はここでチェック
申請の手順
土地・面積に関すること
高さ
採光、換気
用途地域

尚、地域の条例や、特例等で説明が異なる場合があります。